週刊SPAっと!創刊号 特集:森山しおり

アロマエステ池袋アンジュ 週刊SPAっと!創刊号 特集:森山しおり



spat0817_top_640


spat0817_gra_640


spat0817_tit_640


spat0817_ore_640






≪創刊号 表紙タイトル≫

【見出し】

えっ!マジ?!アロマエステの危険な罠!!!

誰も知らない3つの対策~マル秘~

都会にもオアシスがあった~至福の癒し大公開~





【アロマ怪人21面相が実在した理由(わけ)】

涙涙の本人談

私のお店は・・・もう手遅れ 貴方のお店は大丈夫?





【アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~】

森山しおり君27歳

才色兼備とはこの娘(こ)と!森山しおりが描くエステの世界

日頃、疲れた体をREFRESH




【大人気企画 俺のアンジュ】

記者:店長







≪アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~≫

【プロフィール】

森山しおり●27歳

T161.B84(C).W59.H88

出身地:北の方。

職業:塾講師、家庭教師

趣味:まったりする

好きな映画は「ダーリンは外国人」

好きな音楽は「ヒーリングミュージック」

好きな食べ物は「バナナ」



爽やか笑顔と癒しスマイルが印象的な癒しのセレナーデ♪

美人系お姉さまの彼女の施術は、誰もが虜になるほどの

極上手技オンパレード・・・。アロマエステ業界でも、彼女

ほど「癒し」と「愛」が奏でるセレナーデの称号が似合う

セラピストはいないのでは!







≪アロマエステの危険な罠!!!≫

【言えないだけで、みんなこんなにハマっている!~大公開3つの対策~】

昨今のアロマエステ・メンズエステ各社の人気は、衰えることなく日増しに増加していくばかり。エステ好き男子のアロマニストからしてみれば、大いに喜ばしいことではあるが、しかしその傍らでは店選びで失敗することもあれば、ハマりすぎて財布の中身がカラッポなんて悲劇も多分にある。そんな危険な罠に遭わないためにも、本誌読者へ3つの対策をお教えしよう。





【其の1:良質エステ選びの基本!HPの更新頻度を見よ!!】

質の良いお店=質の良いセラピストと言っても過言では無いほど、質の良い店選びは、アロマニストにとって必要不可欠である。アロニスト歴10年の「アロマ怪人21面相」こと、某アロマエステ店店長はこう語る。「私もいろいろと同業他社のお店を巡りましたが、質の良し悪しを見極めるのは、やっぱりHPの更新頻度です。今では業界に限らず、どんなお店でもSN
Sをやってるでしょ。その更新がまめであればあるほど、お店の管理体制がしっかりセラピストにも行き届いている。」以前は、お店が傾き、閉店の危機まで追い込まれたアロマ怪人21面相だからこそ、HPの更新に余念がない。お店選びの基準として必須である。





【其の2:スタッフの対応で、お店の良し悪しが決まる!】

予約の電話口で、横柄な対応やダラダラした口調で話す店員と遭遇したことは、アロマニストであれば一度はあるはず。前述の怪人氏が、この対応についてこう語る。「店員さんの接客態度が悪いのはNG店と思って良いでしょう。なぜならお店のセラピストに対しても同じように対応が悪いので、お店の雰囲気も悪かったり、逆に仕事に対する意識が薄く、施術にムラが出るからです。良いお店は、お客様とセラピストの事をを考えるから、自然と対応が良くなるよ。」甘い罠に騙されない為には重要だ。





【其の3:ハマりすぎに要注意徹底した資金管理が給料前を乗り切る!】

遊びに夢中になりすぎて、給料前にお金が無いなんてことは、筆者もよくあることではあるが、計画的に遊興費を使うことで、こんなメリットもある。「以前は何も考えなく、エステ三昧を楽しんでいた時期もあったけど、ある時いつも指名しているセラピストから食事に誘われたんだよね。その時にお金が無くて泣く泣くキャッシング。まさか指名の子から食事に誘われるなんて思わないっしょ!今ではいつ誘われても良いように、計画的にお金を残しつつ、デート出来そうな女子を物色してます。」そう話すのはまたもや怪人氏。遊びはお金があってこそ出来るものだが、度が過ぎた遊びは身を滅ぼすわけだ。ご利用は計画的にだな。





【アロマ怪人21面相が実在した理由(わけ)】

都内某店へひょっこり足を運ぶと、あの伝説のアロマニスト「アロマ怪人21面相」氏を発見した。彼はアロマエステをこよなく愛するばかり、脱サラ後、店長として働いていたのだ。本誌独占取材の続きは次号で公開する。







≪大人気企画 俺のアンジュ≫

従業員が勝手に語るアンジュ情報

第一庵~元≪アロマニスト≫店長ビゲンがアンジュの正しい遊び方を伝授!!~

【今週のエステ野郎~店長ビゲン(4●歳)~】

今週創刊されたアロマエステ池袋アンジュ「週刊SPAっと!」。連載企画「俺のアンジュ」記念すべき第一庵が、私、店長ビゲンが語ります。まず、私の出身は東京は下町の町屋。町屋と言っても広うござんすが、都電荒川線沿いにあるしがな・・・って、私の生まれを聞いても興味ないだろ!っていうてますけど、まじめに語ります。当店アロマエステ池袋アンジュは、今年の4月に無事リニューアルオープンをいたしまして、全室個室の清潔感ある店内に生まれ変わりました。店内だけが変わっても、接客・技術・サービスのSGSが伴っていなければ、本当の意味でのリニューアルとは言えません。そこで我々いろいろ試行錯誤し、ようやくSGSが形になってきました。S=寂しい時でも、G=頑張れば、S=セ●クスが出来る・・・ではないですよ。S=すべてのお客様に、G=ご満足を頂ける、S=SPAを創り上げること。お客様へ真のリラクゼーションを提供する上では、セラピストはもちろん、スタッフ一同、S接客・G技術・Sサービス向上を日々磨いていく必要があります。至らない点もあるかとは思いますが、これからも当店「アロマエステ池袋アンジュ」を宜しくお願い致します。っで、正しい遊び方と言いますか、リラクゼーションの仕方と言いますか・・・。これは、なんと言うか・・・とにかくアロマオイルの香りを愉しみ、セラピストのマッサージに身を委ねることですかね・・・。なんとも表現がしづらいですね。お店の一押しは次回にしまーす(汗)。今回は第一発目なので決意表明ってことでお願いします!





【ビゲン野郎の遊具】

やっぱりマッサージャーが俺の一押し





【野郎たち】

店長ビゲン(4?歳)別名アロマ怪人21面相

バモラス(34歳)早食いは男のロマン

みっち(25歳)野郎たち唯一の紅一点

ガム・南(39歳)ムタンガコレクター




【アロマエステ池袋アンジュ】

住  所:東京都豊島区西池袋3-31-5パークハイムウェスト601

電話番号:03-6904-52810

営業時間:12:00~0:00

     金土祝前日12:00~5:00

     無休

料  金:70分1万1000円~、

     プレミアムコースもあり。

SPAっと!見たで指名料無料





【一行情報】

池袋のキャバクラは月曜が狙い目。料金交渉次第で・・・との噂


見逃したSPAっと!もこちらで再チェック!
当店「アロマエステ池袋アンジュ」がお届けする週刊Webマガジン!