週刊SPAっと!第3号 特集:浅川ゆい

アロマエステ池袋アンジュ 週刊SPAっと!第3号 特集:浅川ゆい


spat0831_top_640


spat0831_gra_640


spat0831_tit_640


spat0831_ore_640

≪第3号 表紙タイトル≫

【見出し】

日本列島パンデミック警戒発令!!!

急増するアロマエステ中毒者~

誰もが羨む玄人道~





【アロマ怪人21面相が実在した理由(わけ)】

本人談

秩序と創造の狭間に描く苦悩の末の選択とは!~





【アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~】

浅川ゆい君21歳

美への探求心はスイーツと一緒!





【大人気企画 俺のアンジュ】

記者:みっち







≪アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~≫

【プロフィール】

浅川ゆい●21歳

T154.B88(E).W59.H89

出身地:中部地方

職業:前職美容関係

趣味:食べること、お買い物

好きな映画は「ワイルドスピード、SF系」

好きな食べ物は「マカロン、甘いもの」

好きなスポーツは「陸上系」



とろけるような甘さとスッと酸味の効いた果実のように

彼女の元気活発なポジティブエネルギーが、

緩急バランスの取れた施術をこなす「浅川ゆい」。

前職が美容関係といったスキルを持つ彼女は、

美へ対する探求心とその培った知識でお客様すべてを魅了する。

見た目とは対照的な彼女のもてなしは贅の極みとも言えるでだろう。





≪急増する!?アロマエステ中毒者≫

【パンデミック警戒緊急発令!!!~】

他人事と傍観していたことが、己へ現実に降りかかった場合、良きことであればそれは喜びとなり、悪きことであれば恐怖となるであろう。これは皆そうであると言っても過言ではない当然の事である。良し悪し共に自身が体験したことは、「人」を媒介し語り継がれ、やがて一種のウィルスの如く人から人へと感染する。アロマエステは今まさにパンデミックとなりつつある。。





【現代社会に巣食うアロマエステの存在とは?】

会社では仕事仕事と追い込まれ、家庭に入れば小うるさい女房と親の言うことをろくすっぽ聞かない子供。家庭を持つ世のお父さんばかりではなく、独身貴族を謳歌するサラリーマンですら、今や心と身体へのストレスを多く抱える時代。世間ではあらゆる情報がメディアを通じて発信されているが、実際に世の男性のストレスを解消するための効果的な方法はあるのか。実はここ数年、一部の男性の間でひそかな話題となっている、ストレス解消法が全国に流行しつつある。「アロマエステ」や「メンズエステ」といった看板を読者の方も目にしたことはないであろうか。なんと、この種のお店は、世の男性諸君をストレス社会から解放すべく立ち上げられた、現代の癒しの桃源郷とでも言うべき安らぎの空間であった。このアロマエステとは名前の通り、アロマによるリラクゼーション効果とマッサージを融合させた、一種のマッサージサロンをいう。たかがマッサージと思われるかもしれないが、一度訪れたら病みつきになるほどのストレス解消効果が期待できる。また、このアロマエステなる店へ、ほぼ毎日のように足蹴く通う強者が存在するとの情報もしばし聞く。アロマエステはは私たち、現代社会を戦い抜く世の男性の間で、全国的にパンデミックするやもしれぬ。




【アロマ怪人21面相が実在した理由(わけ)第三弾】

「アロマ怪人21面相」としてアロマエステ業界に君臨した氏は、前回「業界の将来的な危機を救う為…」と言い残した。実はその真相とは、私たちアロマニストの行く末を考えてのことであったのだ。「現在のこの業界は、ある種活況があるかに見えるが、実は需要と供給のバランスが微妙にずれ込んでいる。ユーザーの求むものを今回は総称してサービスと言わせて頂くが、新規参入店が増加するにつれユーザーが求むサービス格差が生じるであろう。ユーザーニーズに応える為には、セラピストへの教育はもちろんのこと、運営スタッフの意識向上や徹底した店舗管理が必須となる。需要に対する供給側のサービスの質は厳しく求められる事は間違いはないであろう。」氏の考えるサービスの質とは?次号明らかに!!







≪大人気企画 俺のアンジュ≫

従業員が勝手に語るアンジュ情報

第三庵~お酒だ~い好き!新人アルバイターみっちの酔いどれアンジュ!~

【今週のエステ女子~みっち(25歳)~】

合コンの目的は「お酒」です。花のある男よりも切れのあるお酒が好きな、アンジュの酒豪こと「みっち」と言います。勝手に酒豪と名付けられ若干のショックはありますが、二日酔いにも負けず、お店の皆と仲良くなれるように一生懸命頑張ります!受付のバイトとしてお店に入り、まだ日が短いですけど、店長ビゲン様の命により頑張ってお店の紹介をします!前回はガム・南先輩が途中で終ってしまいまいましたので、今週はみっちが続きをしま~すwわたし達の店、アンジュの愉しみ方、其の三は「週間・月間イベントを見逃すな」です!イベントは店長やスタッフが集まって、お客様が毎回楽しめるようなものを企画しています。私たちスタッフはセラピストさんたちと違い、お客様とお話しをする機会や、感謝表現する機会が少ないので、少しでもお客様に喜んで頂ける企画をしたいといった経緯でイベントを行っています。もちろん私、みっちが提案した企画もこれからどんどんやっていきますよ!どんなのかって?ん~…例えば「お店のドリンクのコーラを一気飲みして、ゲップをしないで、アンジュのセラピストさんの全員の名前言ったら3000円割引」とか??なんか聞いたことあるフレーズだけど、勝手に決めたら店長に怒られるかな…(笑)でも、みっち的にお客様も割引になるし、お客様とのコミニケーションも取れるから、店長にクビを覚悟で提案してみる!みっちの企画が採用されたら、是非お店にいらして下さいねッchu♥読者の皆様、みっちは、まだまだ未熟者ですが、これからも応援して下さい!!





【みっち女子の酔拳】

「麦酒十杯拳」男をドン引きする技である





【野郎たち】

店長ビゲン(4?歳)別名アロマ怪人21面相

バモラス(34歳)早食いは男のロマン

みっち(25歳)野郎たち唯一の紅一点

ガム・南(39歳)ムタンガコレクター




【アロマエステ池袋アンジュ】

住  所:東京都豊島区西池袋3-31-5パークハイムウェスト601

電話番号:03-6904-52810

営業時間:12:00~0:00

     金土祝前日12:00~5:00

     無休

料  金:70分1万1000円~、

     プレミアムコースもあり。

SPAっと!見たで指名料無料





【一行情報】

失恋、失業、失禁、悲しいときは安定の大都会(池袋)へ…。


見逃したSPAっと!もこちらで再チェック!
当店「アロマエステ池袋アンジュ」がお届けする週刊Webマガジン!