週刊SPAっと!第41号 特集:ラブリー七世

アロマエステ池袋アンジュ 週刊SPAっと!第41号 特集:ラブリー七世

spat0803_top_640

spat0803_gra_640

spat0803_tit_640

spat0803_ore_640

≪第41表紙タイトル≫

【見出し】

夏子を求め彷徨う マニアが急増したワケ ポケモンGOに匹敵するレア度?!

湘南アロエス海岸〔夏の陣〕第二弾!

夏アロエスの女帝伝説を追う



第15話【アロエスバカ一代】真の男女同権を求む!!

アロエスに見る便座上げ下げ談!

空前のブーム!

ブクロがアツくモエる夏休み!!


池袋西口公園がポケモンの聖地に!!



【アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~】

ラブリー七世 4?歳

キミに薔薇薔薇… ラブリー渾身の美肢

咲き乱れる薔薇 Rose Garden!!


【大人気企画 俺のアンジュ】

野郎:ラブリー



≪アロマエステ池袋アンジュ~店長×マネージャーのエステティシャン魂~≫

ラブリー七世●4?歳

T175 B??(?).W??.H.??

出身地:静岡

職業:キャバ嬢

趣味:フラワーアレンジメント

好きな映画は:スターウォーズシリーズ

好きな音楽は:クラシック

好きなスポーツ :テニス

好きな食べ物は:ワインとチーズ

女子よりも女子力が高く、男子としては窮屈すぎる「ラブリー七世」。

彼の放つ淫靡なオーラは、まるで女郎蜘蛛のように獲物を捕らえ離さない。

定評の高い『ラブリーアレンジメント』は、一度受けたらヤミツキになるほど。

御年4?歳にしてもなお、煌々と輝き続ける「ラブリー」は衰えを知らない漢である。




店長(以下、T)なあマネ、うちのカナブン事件覚えてる?

マネージャー(以下、M)てか、事件とかいって玄関先にカナブンがいたってだけの話ですよね?

T ……あん時、ラブリーに捕まえておいてって頼んだんだけどさ。キャーッていって帰って来ちゃったんだよ。

M 女子力高いんですよ。通勤のときは日傘必須ですから。

T マジかよ~(笑)。そういや、ラブリーって美顔器も持ってるんだろ?

M はい。そして今日発覚しましたが毎日スムージー持参です(笑)。

T ……なんなの?彼は組合員なの?

M それがソコは頑なに否定するんです。もーやだー違いますよーって(笑)

T その否定の仕方がもう、な。

M ただ、セラピストからは概ね好評なんですよ。軽く人気者です。

T そうなの? どうしてどうして?

M 気持ちが通じ合うらしいです(笑)よく、ラブリーの「わかる~!」って声が聞こえてきますもん。

T 意外に戦力になってるんだな。で、ラブリーは組合員なの?違うの?

M 当面はグレーってコトでやていくみたいですね(笑)


調子に乗って接客するって言い出したらどうしよう?・・・・店長
やらせちゃいましょう。ニッチな需要があるかも(笑)・・・・・・・マネ




真夏の〔小悪魔〕セラピスト第二弾!

夏の女帝は顧客のレベルも抜群だった!!

前号で紹介した、伝説の夏季限定セラピ・夏子。今回はその伝説を改めて追ってみた。

法律順守の精神

夏アロマエステの女帝とも言われる夏子だが、彼女がそう呼ばれるのには理由がある。
夏子はその施術に至るなかで、イリーガルなものには一切、手を出さないのだ。
例えば男女の関係で顧客を得る、いわゆる枕営業はもちろん違法薬物を使うなど、
法に触れそうな手段をまったく使わないのである。
流しのエステ自体が違法では無いのか、との見方もあるが、
個人トレーナーとしての契約になるのだという。



伝説の施術の数々

そんな彼女が、過去のビーチアロエスで、特に印象深かったものを語ってもらった。
「一番、印象に残っているのは70代の男性と、
彼が所有していたクルーザーで湾の外に出て、そこで施術したことかな。
船上パーティーは何度もしてるけど、癒されたことはなかったな、って。
一日分の給与保証と、特別出張費は出すからって。セミリタイアした資産家って感じの方。
その時ばかりは身の安全のために身分照会させてもらったけどとても紳士な方で。
金持ちの暇つぶし感がすごかった」
この日の報酬が50万円。夏の終わりにもう一度、
今度はナイトクルーズでというオーダーを受けたそうだ。
さらに、2週間連続で毎日通いつめるほどの男性もいたという。
なにが男たちをそこまで夢中にさせるのか?
施術が圧倒的なのはもちろんだがそれだけではないはずだ。
「身体は施術で癒しますが、気持ち的には彼たちに甘えます。
ただ、一定の距離から先まで距離をつめようとしたら爪と牙を出しますけどね。
だからよく、猫みたいな女だ、って言われます(笑)」
いつの時代も「猫っぽい」子はモテる。
ただ、それも彼女の計算で、付かず離れずの距離を保つにはこの関係が最良なんだとか。
本来は自身のアロマエステ店リサーチだったが、
人間観察の術として非常に貴重な経験だったそうだ。



夏子チェック:水着にもこだわる夏子さん。今年のイチオシはブラジリアンの極小だとか。



暴走するアロマニスト店長ビゲンのアロエスバカ一代

男と女はどこまで分かり合えるのかの巻vo15
「交際相手or夫のここが嫌」的なアンケートで、最近ちょいちょい『便座を元に戻しておかない人』という項目が上位にランキングされているのを目にする。
彼女たちの言い分を総合すると、男どもは小便をしたあと、便座を戻すのを忘れがちだ。
いったい、どういうつもりなのだ?
男どもが便座を戻さないから、我々、女子が便座に触れなければいけないではないか。
便座汚いんだよ?雑菌すごいんだよ?触らせないでくれるかな?という感じだろうか。
なんか、おかしくないですか?なぜ男に丸投げなのだろうか。雑菌のリスクは同じだろうに。
必要な人が必要に応じて上げ下げする。そんな形状になっているではないか。
便座にも男女平等を!と叫びたい。小さい男というならそれでも結構です、はい。


≪大人気企画 俺のアンジュ≫

従業員が勝手に語るアンジュ情報

第四十一庵~グラビア撮影で目覚めちゃったかも♡ 「ラブリー七世」の薔薇色アンジュ!!~

【今週のエステ野郎~ラブリー七世(4?歳)~】

ちょっと皆さん、今週の『エステティシャン魂』見てくださった~?
ビゲン店長に撮影されて、さらなる美に目覚めちゃった「ラブリー七世」でぇ~す!!
ラブたん、って呼んでね♡
撮影するっていうから、ちょっと磨きをかけたんですぅ。
3日くらい炭水化物も抜いて、パックもして、睡眠時間もちゃんと取って撮影に挑みました。
アゴの角度や指先の形ににもこだわったから、
必ずもう一回、ちゃ~んと見てねヤ・ク・ソ・ク・よ♡
この前ね、おホモ……じゃなかった、おトモダチに言われたの。
ケンカしたらタチが悪そうだなって。
彼いわく、男の体力があって、女のハートを持ってる人がケンカじゃ一番強いっていうのよ。
ああ、確かにねって思う部分もあるけど、アタシ女のハート持ってないし!オトコですからッ!
でも、ケンカなんてするもんじゃないわよ、負けたら身体が傷つくし、
勝ったってなんだかんだでお金で解決しなきゃいけなくなるんだから。
もしも、ムカついちゃってストレスが溜まっちゃたら、アンジュに来ればイイのよ。
今なら毎年恒例の『サマーアロマジャンボ宝くじ』も貰えちゃうしね♡
総額30万円分の宝くじだから、かなりの確率で当たっちゃうわよ!
ジャンボなのが当たる…え、ドコに?って考えるだけでも
ワクワクしちゃうアタシ、やっぱドコか変なのかしら(笑)。
前のイベはアタシのお給料から天引きだったけど、
今回は全額お店負担だから、アタシも全力で応援しちゃうんだから! 


【ラブリー野郎の癒し】

水道水を飲む 先輩の喉元に キュン死に~♡



【野郎たち】

店長ビゲン(4?歳)別名アロマ怪人21面相

バモラス(34歳)早食いは男のロマン

みっち(25歳)野郎たち唯一の紅一点

ガム・南(39歳)ムタンガコレクター

メジエ・鶴川(34歳)セクスィ~担当

ラブリー(4?歳)薔薇族の香り



【アロマエステ池袋アンジュ】

住  所:東京都豊島区西池袋3-31-5パークハイムウェスト601

電話番号:03-6904-5280

営業時間:12:00~0:00

     金土祝前日12:00~5:00

     無休

料  金:70分1万1000円~、

     プレミアムコースもあり。

SPAT!見たで2千円引き(1回限り)



【一行情報】

池袋西口公園周辺に「ポケモンGO!」のポケストップが集中!


見逃したSPAっと!もこちらで再チェック!
当店「アロマエステ池袋アンジュ」がお届けする週刊Webマガジン!